スポンサーサイト

続きを読む >

梅雨の時期の薬膳

梅雨まっただ中ですね。晴れと雨の繰り返しの天気に、蒸し暑さ、そして気温差に気持ちも落ち込んでしまい、うっとおしい気分、そして重たい体!なんだかやる気も全て失ってしまいますよね?中医学で言うと梅雨の時期は「湿邪」 湿度の邪気が多い時期です。水分代謝が悪くなり、体の中で水(湿)を溜め込み、むくみ、だるさ、下痢や、胃腸の不調(消化不良、胃もたれ、食欲が減る)また、お肌の不調が気になる時期です。少し前まで...続きを読む >

疲れているあなたへ③ 「腎」編(2)

前回はこちら疲れているあなたへ①疲れているあなたへ② 「腎」編(1)生命エネルギーの源である「腎」は五臓のうち最も大切とされています。20代を過ぎると徐々にその機能は低下していきます。「腎」を補って疲れにくく元気な体と心を手に入れましょう。「腎」を疲れやすくする食べ物砂糖、精製されたもの(白米、小麦粉など)砂糖や精製された食品(白米、白いパン、パスタなどの小麦粉食品)は、血糖値を急に上昇させます。急に血...続きを読む >

疲れているあなたへ② 「腎」編(1)

「疲れているあなたへ」前回の続きです。前回はこちら「腎」のお疲れの方五臓の「腎」は生命エネルギーの源とされています。老化と共に弱っていく「腎」ですが、最近は未成年や若い人でも生活バランスの乱れや偏食で「腎」が弱っている人が多くなっていると言われています。また、本来、元気な方でも、生真面目で、完璧主義の方はストレスが多く「腎」を傷めやすいとされています。そして、肉体を使う重労働の方、農家の方、中年以...続きを読む >

疲れているあなたへ①

当店では、お客様の体と心に合わせて選んでいただける数種類のアジアンハーブティーを用意しております。全てオリジナルブレンドで、状態に合わせて楽しく選んでいただけるようにしています。お茶を選んでいただく時、お客様のお話を聞いていると、「疲れている」とおっしゃる方が、大体2パターンおられます。大きくわけると行動の違いが、①元気がなく動きも鈍い。②せっかちで動きが素早い。の2パターンおられます。①の方は「腎」...続きを読む >

ベジタリアンって何???

最近は、芸能人やモデル、海外のセレブなど、健康的なライフスタイルを提案されている方も増え、ベジタリアンという言葉も身近になってきたかもしれませんね^^ベジタリアンとは「動物性食品を避け、穀物、豆類、種実類、野菜、果物などの植物性食品を中心に摂る人々(米国栄養士会)」と定義されています。野菜だけじゃなくて、お米もパンも、きのこ類や海藻類、そしてナッツ・豆や果物まで、いろいろ食べるんですよ♪ベジタリア...続きを読む >

五色 ~「東洋医学の思想」のエッセンス④~

今回は、「五色」のお話です。 石の五色配置みなさまご存知の通り、「体に良い」とされているからという理由で、同じ食材ばかり食べていると、バランスが偏ってしまい、やがて体調を崩してしまいますよね。栄養学でもバランスが大切といわれるように、薬膳もバランスが大切とされています。そのバランスを保つ秘訣が、薬膳では「五味五色」です。薬膳では、5つの味と、5つの色の食材を一度の食事に摂ることによってバランスを整...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。