疲れているあなたへ①


CSC_0737_convert_20150801122022.jpg



当店では、お客様の体と心に合わせて選んでいただける数種類のアジアンハーブティーを用意しております。
全てオリジナルブレンドで、状態に合わせて楽しく選んでいただけるようにしています。



お茶を選んでいただく時、お客様のお話を聞いていると、
「疲れている」とおっしゃる方が、大体2パターンおられます。




大きくわけると行動の違いが、

①元気がなく動きも鈍い。
②せっかちで動きが素早い。


の2パターンおられます。



①の方は「腎」のお疲れ 
②の方は「肝」のお疲れ
 
のように見受けられます。

ここでの「腎」「肝」は五臓六腑でのものです。


当店は病院ではないので、
「お客様の体にはこれが合いますよ」という
ハーブティーをこちらからおすすめするようなことはしていません。

お客様ご自身で体に合わせてお茶を選んでいただいていますが、
不思議とご自身に合ったお茶を選ばれているようです。

体は直観で知っているのですね。







「腎」が弱まると出やすい症状
疲れやすい
慢性疲労
体力低下
朝起きにくい
眠れない
耳鳴り
ふらつき
白髪、抜け毛
シミ(肝斑)
生殖器関連の不調(PMS,不妊症、精力減退)
低体温
血の汚れによる目の下のクマ、目の下の腫れ
アレルギーの悪化
怯え、恐怖心


「肝」が弱まると出やすい症状
足腰が動きにくい
手足のしびれ、痙攣、ふるえ
筋肉がピクピクする
爪が割れやすい
ドライアイ
視力の低下
目のかゆみや痛みなどのトラブル
憂鬱
イライラ
頭痛
食欲不振
お腹の張りや痛み
胃もたれ
下痢・便秘
生理痛、生理不順
めまい





あなたはどちらのタイプでしょうか??




次回よりより詳しくお話していきます。

疲れているあなたへ② 「腎」編(1)
疲れているあなたへ③ 「腎」編(2)




スポンサーサイト